小学生になる甥っ子がテレビゲームにハマってきた。
いつも甥っ子に言っているが、「宿題してから、来た?」と聞くと、「うん。」と聞いているか聞いていないか分からないぐらいの返事が返ってくる。
姉からのメッセージで、「宿題をしていなかったら、絶対にテレビゲームさせないで・・・。」と言われていたが、甥っ子の本人が「うん。(宿題やってきた)。」と言う返事をするからその返事を信じるしかないと思って、いつもテレビゲームをさせてあげていた。
でも、ある日急に甥っ子お父さん(義理の兄)が家に来て、甥っ子に向かって、「お前、宿題してないな。してないのにテレビゲームで遊んでいるな。」と注意された。
甥っ子は素直に「宿題、していません。ごめんなさい。」と答えた。
そこで、私は思った「やっぱり、親が言う時は子供の態度が違ってくるなぁ。」と思い感じました。
親って「すごいなぁ。」自分の両親の事を改めて考えてみると「すごいなぁ。」と思い感じた。
そう感じた後に、「私は自分の子供に認められる親になれるのかなぁ。」と思った。